キルギス山岳協会 2014/11/19

キルギス山岳協会 2014/11/19

参加メンバー:ウラジミール・カミサーロフ氏、齊藤様
キルギス山岳協会
現役 真下、中西、増子、池内
OB 村上、角田、岩井
他3名

ご縁があって、キルギス山岳協会のウラジミール会長によるキルギスの山岳紹介をいただくことに。総勢12名が集まり、校友会会議室を借りて行われました。

まずは、キルギスという国の紹介から。
日本と気候はあまり変わらなそうな雰囲気。豊かな自然と6000m以上の高峰に囲まれている旧ソビエト連邦の一角。言語はロシア語と英語だが、山岳ガイドは英語とドイツ語が多いらしい。もっとも気になっていた食事についてはバリエーションも豊富で味もよく、果物も豊富に市場には並んでいるとのこと。

続いて山岳紹介。
7000m以上は2峰。天山山脈にある7439mと、レーニン峰7134m。6000m以上の未踏峰は非常に沢山あり、ルートの選択によっては登攀技術不要でいける可能性もある。高低差1000m程度の登攀ルートも多く、写真で見せていただいた写真はどれも切り立っている非常にダイレクト感溢れるルートばかりだった。

気になった山はというと、7134mのレーニン峰だ。
ベースキャンプ(3600m)までのアプローチが非常に近く、そこからABC,C1,C2と1000mづつ上げていくクラシックなルート。7000m峰トレランのようなものが行われたこともあるらしく、ABCからレーニンのピーク往復で9時間という記録もあるらしい。これには驚いた。。

2013年の遠征を経験してからは、海外に対しての壁がすでにないものとなっている。何を準備するのか。同計画していけばよいのかが見えてきているので、今回の紹介によってキルギスが今後の遠征の一つの候補として完全にロックオンされてしまった現役でした。

わざわざお忙しいなかご説明をいただいた、ウラジミール会長と通訳とコーディネートを担っていただいたJICAの齊藤さん。ありがとうございました。
改めて山岳部一同御礼申し上げます。

link:キルギス(wiki)

link:キルギス山岳協会

集合写真も撮ったのですが、まだデータが手元にないので改めてUPします。(2014/11/20)

IMG_1515 IMG_1516

関連した山行記事

  • 遠征慰労会 2013年12月13日2013/12/16 遠征慰労会 2013年12月13日 アウトライアー遠征慰労会 @箱根湯本 吉池温泉旅館 2013年12月13日~14日 OB:岩井・土田・村上・古城 現役:本田・真下・中西 50日近くをネパールで寝食を […]
  • ヒマラヤ遠征 準備 2013/07/202013/07/20 ヒマラヤ遠征 準備 2013/07/20 メンバー:本田(4年)、真下(2年)、中西(1年)、古城(コーチ)、萩原(OB)、村上(監督) 青山部室に各自の個人装備と先に輸送する団体装備の持ち込み。 これか […]
  • 2019年雪崩講習会 結果レポート2019/12/10 2019年雪崩講習会 結果レポート 実施日:2019/12/1 場所:青山学院大学 渋谷キャンパス 17号館 本多記念国際会議場 10時に講習会が開始するが、準備のために8時に会場入りする。受付や演台、ホー […]
  • 監督会実施2016/10/02 監督会実施 2016/9/28 メンバー:中西、田口、田中、杉本、真下 監督会:村上、古城、角田 月一定例で実施している監督会。今回の議題は、 ・夏合宿報告 ・個人山行報告 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください