橋の補修 2014年10月15,16日

上高地に建立している慰霊碑。実はそこに行くまでには川を渡らなくてはいけないのだが、数十年の年数とたたび重なる台風などの影響によりかなり老朽化していた橋がある。

若者でも腰の引けてしまうような苔だらけの細い木が数本、ただ渡してあるだけ。これではいつ誰が滑り落ちてもおかしくない。ということで、補修を行うことになりました。

写真(4)

今回利用したた木は「さわら」。橋とかには適しているらしいとのことだったので、後で調べてみると

ヒノキ科ヒノキ属、日本を代表する林業用樹種であるヒノキ(C. obtusa)とは同属、。

ヒノキよりも成長が早いが、木材は柔らかいためヒノキのように柱などとしてはあまり用いられない。水湿に強く、ヒノキやアスナロのような臭いがないので、飯櫃や柄杓、桶などによく用いられる。木曽五木の1つである。殺菌作用があるため、松茸など食品の下の敷物としても使われる。
wikipediaより引用

用意した2本のさわらを丁寧に並べて少し埋めたり固定したりする。最後に、2本をつなげるように平板を打ち付けていくことで橋の完成!

写真(7)写真(6)

簡単に書いてはいますが、結構大変な肉体労働でした。が、もうこれで安心して橋を渡れるようになりましたね。

写真(5)

スペシャルサンクス:奥原さん 山内さん
施工作業者:岩井(OB)、高橋(OB)、村上(監督)

 

関連した山行記事

  • メディア掲載のお知らせ(海外遠征登山)2018/04/17 メディア掲載のお知らせ(海外遠征登山) 2018年秋に計画している、Whitewaveへの遠征登山に対してインタビューをしていただきました。我々の計画書よりやっぱり洗練していて読みやすいサイトになっていますので是非ご参 […]
  • 丹沢 歩き訓練2015/08/24 丹沢 歩き訓練 丹沢 歩きの訓練 2015/8/7(金)~8(土) 参加メンバー 現役:中西(3年)、高口(1年) 8/7(金) 本厚木に集合した2人はバスに乗り三叉路へ向か […]
  • 野麦峠トレラン 201505222015/06/23 野麦峠トレラン 20150522 野麦峠トレラン メンバー 真下4年 中西3年 池内2年 増子2年 佐々木1年 OB […]
  • 高所登山研究会 2013年3月17日2013/03/18 高所登山研究会 2013年3月17日 高所登山研究会 2013年3月17日 参加メンバー:本田3年、古城(OB)、村上(監督) 今年夏のヒマラヤ遠征に向けて、都岳連の主催する高所登山研究会に出席。高度障害や高 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください