雪崩事故防止講習会 @札幌

はじめに

 この度、楠本と松原の2人で札幌に行って来ました。北海道大学で開催された雪崩事故防止講演会(以下、講演会)のお手伝いをしに行きました!

 北海道童貞の自分にとって、初の雪国!来年の就職を見据えて、早めの出張気分も味わえちゃいました~。今回は、その講演会について、赤裸々に綴って行きたいと思います!!(僕と松原さんはワクチン接種済、感染対策万全でお送りいたします~)

10月29日(金)

 松原さんとは、羽田空港で待ち合わせ。コロナもあったせいで、長らく飛行機の存在を忘れていた僕はドキドキ…。

 荷物検査場を前にした時、僕はあることに気づいたのでした。

「パスポートがねぇぇぇええっ!!!!」

 説明しよう。これまで数多くの国を渡ってきた、バリバリのグローバルボーイの楠本は、国内線でもパスポートが必要だと勘違いしていたのだ。

 唐突に目の前で、顔面真っ青になった楠本を、松原OBはさぞかし可笑しいと思ったことでしょう。

 恐るおそる、パスポートを持ってこなかった旨を松原OBに話すと、笑ながら僕の誤解を正してくれたのでした。

 そんなこんなで、慌ただしかった一日目でしたが、無事に札幌に到着。明日の講演会に向けて、ホテルで英気を養うのでした。

10月30日(土)

 講演会当日。主催者の方々に挨拶を済ませ、会場の設置や入場者の案内などに努めました。

 講演会では、多くの貴重な話まで聞くことができ、感謝の気持ちで一杯です~!

 その中でも、講演会の目玉、雪崩事故を想定した山岳救助隊による、遭難者の救出デモンストレーションは圧巻の一言!!

 実際に、ヘリコプターを北海道大学のグラウンドに飛ばし、遭難者をロープで牽引する様子を見れました。救助隊のカッコよさに見とれる傍ら、自分はお世話になることがないよう、戒めるのでした。

10月31日(日)

 初の北海道も、早くも最終日。名一杯、観光したかったのですが、午前中には空港に向けて旅立たなくてはならない。

「く~、次ぎ来るときには、熊とバトルしてやるからな~~!!」

 と心のなかで叫びつつ、札幌を後にするのでした。ありがとう、北海道。ありがとう、クマさん。また、僕が来る日を待っていておくれ…。

関連した山行記事

  • 個人山行:鳳凰三山縦走2018/06/18 個人山行:鳳凰三山縦走 メンバー、4年田口、池田 期間:2018年6月16日〜17日 下級生の夏合宿へ向けたトレーニングのために計画したが、あいにく不参加となってしまい、2人寂しく南アルプスの自 […]
  • 日本山岳会 青年部による壮行会2013/08/29 日本山岳会 青年部による壮行会 日ごろからお世話になっている日本山岳会青年部の皆様に壮行会を開いていただいた!山頂に立てた際にと用意された心温まるグッズのプレゼント。山頂以外でも使わせていただきますが、見切れて […]
  • 富士山雪訓#22016/12/20 富士山雪訓#2 日程:2016/12/18,19 メンバー 3年中西 謙 2年田口 純也 1年杉本 俊太 OB古城 海太 OB真下 […]
  • 個人山行:丹沢 塔ノ岳登山2016/06/23 個人山行:丹沢 塔ノ岳登山 メンバー:真下(院1)、田口(2年)、田中(1年)、杉本(1々) 個人山行:丹沢 塔ノ岳登山 20160618 小田急線秦野駅から始発のバスに乗り、ヤミツ峠から登ってい […]