速報 遠征隊の現状について(10/10)

東稜隊は頂上アタックに向けてルート工作を進めてまいりましたが、C1、C2から東稜基部に向けて氷壁、ヒドゥンクレバスが連続しており、最終的に村上と2人の高所ポーターで挑むも突破するには困難かつ危険と判断し、本日敗退を決めました。

現在、東稜隊はベースキャンプに無事帰還しております。

関連した山行記事

  • 個人山行 鳳凰三山2019/06/25 個人山行 鳳凰三山 場所:南アルプス 鳳凰三山日程:2019/6/20-23メンバー:塩谷 楠本 […]
  • 10/62018/10/06 10/6 本日11:20頃、6日ぶりに東稜隊より交信をもらいました。 C1からの交信でしたが、ABCからC1までかなり難しい(3~4級程度)氷壁が続いているとのこと。 また、A […]
  • 個人山行 日和田登攀訓練2019/06/25 個人山行 日和田登攀訓練 個人山行 日和田登攀訓練場所:日和田山日程:2019/6/1 メンバー: 林、金子、金井、松原、渡部、古城コーチ   […]
  • 9/302018/09/30 9/30 本日ABC設営予定としております、予定地手前より連絡をもらいました。 隊員全員異状はありません。 登頂予定日は10月11日前後(東陵)となる見通しです。 &nb […]