カトマンズ最終日。

9/14

ほぼすべての準備が整いました。あとは明日の早朝にチャーターしたバスでタプレジェンまで2日かけて800kmの移動です。

朝8時にボダナートに向かいます。前日に祈祷の予約をしておきました。

入館料は1R/S 400(約400円)。祈祷にはもちろん別途お金が必要ですが、隊長が先に渡してくれていたようです。塔の部分は、数年前の震災で崩れてしまっていたのですが、無事復旧が終わり、きれいな姿をみせてくれました。

白く大きなストゥーパを右回りで回り込み、奥にあるゴンパ(仏教僧院)に入ります。今回は祈祷にきているので、2階に入ることができました。中には金色の仏像が沢山あり、そのなかでラマ僧達にお経?を読んでもらっての祈祷です。

お祈りが終わったあとは、タメルに戻って昼食を食べ、思い出した不足装備の買い出しをします。準備を万全にしていても、最後のタイミングまで○○をやっぱり持っていったほうがよいとか、XXに切り替えるなど、装備についての検討をしておくことが大事です。

昼食は、「桃太郎」https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293890-d2616968-Reviews-Momotarou_Restaurant-Kathmandu_Kathmandu_Valley_Bagmati_Zone_Central_Region.html

やはり日本食は落ち着きますね。

今晩は、栄養をつけるためにステーキを監督がごちそうしてくれることになりました!

明日15日以降の予定

タプレジェンまでの道は、800kmとそれほど遠くない(日本でいうと、東京から広島)のですが、ネパールの交通事情では高速道路もなく道もキチンと舗装されているわけではないので、倍以上の時間がかかる想定です。1日目はイタハリという村でホテルに宿泊する予定。

ルートとしては、ネパールとインドの国境に近いところを通ります。標高1400mのカトマンズでさえ、30度近くて暑いのに、これから車での移動では標高ほぼ0mのダライ平原を通ります。もっと暑いのだろうか・・・。

村上隊長:全く変わりなし。
田口登攀隊長:全く変わりなし。
杉本隊員:全く変わりなし。
池田隊員:元気。
松原隊員:元気に回復完了。

関連した山行記事

  • 秘境、タプレジェンへ2018/09/17 秘境、タプレジェンへ 9/16 6時起床。天気晴れ。 「池田さん。」松原の囁きで目が覚める。今日もいい日になりそうだ。 二日目のバス移動。いよいよ、車で入ることのできる最終地点、最東部山間の […]
  • カトマンズでの準備2018/09/13 カトマンズでの準備 全隊員が揃ってのカトマンズ初日。(9/15にカトマンズを出発する計画です。) トピックス ・松原隊員、腹痛からの復帰 ・池田隊員、蜂に刺される ・登山申請完了 ・装備と […]
  • カトマンズ出発2018/09/16 カトマンズ出発 9/15 朝6時に早めの朝食をホテルで食べる。7時にはバスに荷物を積み込んで出発だ。ここから2日間はバスでの移動と楽そうな響きだが、TATA製のエアコンの付いていないバスでネパ […]
  • 後発隊出国2018/09/11 後発隊出国 ついに後発隊の出発となりました。今晩9/11深夜にはカトマンズに到着し全隊員が現地で集合できます。 出発時の羽田空港では、監督の仲間であり壮行会を開いていただいた皆様と […]