テントは何を使っていますか?

山を初めたばかりの人によく聞かれる質問として、テントは何を使っているか?というのが多いです。いろいろなメーカーのものをこれまで山岳部で使ってきましたが、日本の雪山で使うのであれば、PAINEICIスポーツ)のG-lightがよいのではないかと回答しています。

山岳部に入部しても個人用のテントは購入しません。部の団体装備を使いますのでご安心ください♪

G-LIGHTの良いところ
・軽い
・風に強い
・設営が楽

・軽い
1~2人用で1350g2人で寝るとちょっと狭いと感じるので、2人で使うことを想定するならば2~3人用1530gがよい。180g重くなるだけです。

・日本の山にあっている
日本のメーカーが厳しい環境向けに作られているので、湿雪でも雨でもOK.一晩で1m以上雪の積もる日本の特異な環境でも快適に過ごすことができる。

・設営が楽
テントポールを差し込むだけなので、一人でも設営が簡単に行えます。風が強い時に独りで設営することもできるのがよい。

G-LIGHTのイマイチなところ

5人以上のモデルが無い
だけですね。山岳部では大人数で入山することもあるので、6人用がほしいところです。


1〜2人用


2〜3人用

関連した山行記事

  • 山岳部部室移転2021/03/02 山岳部部室移転 部室がついに移転となりました。半世紀以上もの間お世話になった部室ありがとう。 […]
  • 遠征速報:9/132013/09/13 遠征速報:9/13 本日現地時間12:00過ぎ頃にタプレジェンを出発して、次の村であるミトゥルングに向かいます。心配していた隊員の隊長もある程度問題がなくなっているとのこと。お腹を下しているとの報告 […]
  • 丹沢主脈縦走 2004年7月17日~7月18日2013/01/31 丹沢主脈縦走 2004年7月17日~7月18日 丹沢主脈縦走 […]
  • 2013年夏合宿 検討会 2013/7/112013/07/12 2013年夏合宿 検討会 2013/7/11 メンバー:本田(4年)、真下(2年)、岡本(2年)、中西(1年)、村上(監督) 夏合宿の検討会を実施。 今回は、8/6-8/13の期間で燕岳~西穂のルート。小 […]