部室の看板

調査の結果、1950年ごろに作られたとみられる、部室の看板を掛けかえることとしました。

すでに67年以上の時が過ぎ、書かれている文字はもはや判読不能なほど。これでは、山岳部に興味をもってきて部室に足を運んでくれた未来の仲間たちに申し訳なさすぎる。

ということで、リフレッシュ完了です。

 

関連した山行記事

  • CASIO ProTrek のモデル2013/02/01 CASIO ProTrek のモデル 2010年にチャレンジしいまだに未踏峰であるヒマラヤのJanak […]
  • ポリゴン4:濡れに強い防寒着2018/03/31 ポリゴン4:濡れに強い防寒着 春の山では、雪が降ったり雨が降ったり、気温が高かったり低かったりと着用するものが非常に悩ましい。重いダウンを持っていっても、扱いに困る。フリースを着ていると汗が抜けてくれないので […]
  • テントは何を使っていますか?2018/03/19 テントは何を使っていますか? 山を初めたばかりの人によく聞かれる質問として、テントは何を使っているか?というのが多いです。いろいろなメーカーのものをこれまで山岳部で使ってきましたが、日本の雪山で使うのであれば […]
  • 2018年ヒマラヤ遠征 ご支援の御礼2018/01/31 2018年ヒマラヤ遠征 ご支援の御礼 mont-bell様が行っているチャレンジ支援プログラムに2018年ヒマラヤ遠征(約7000m未踏峰)の計画で申し込みしておりました。 そしてこの度、正式にモンベル様から御 […]