個人山行:丹沢 塔ノ岳登山

メンバー:真下(院1)、田口(2年)、田中(1年)、杉本(1々)
個人山行:丹沢 塔ノ岳登山
20160618

小田急線秦野駅から始発のバスに乗り、ヤミツ峠から登っていくために7時20分集合。しかし、時間通りに来たのは3人だけ、家から秦野駅まで1番近いやつが10分遅れで到着する。目的のバス停に着くと山行きの格好をした人の長蛇の列にビックリする。同時に佐々木から1時間以上寝坊した報告の電話がはいる。結局4人での山行になってしまったのだが、1時間半待っても帰ってこられる計算がたったので、そのまま並んだ通りにバス停からバスに乗り、ヤミツ峠に行ってから待つことにした。しかしヤビツ峠に着いて待っていると佐々木から電話がはいり、江ノ島行きの電車に乗ってしまうダブルミス発覚。

20160618 丹沢_459

ヤビツ峠9時出発。晴天の中最初は舗装道路を下っていく。20分ほど歩いていくと最初の分岐地点、地図を出して確認。山行中何回もザックから地図をださなくてはならず、山初心者だから許されるが、次は頭の中に地図を入れないと。山道に入ると整備されているところもあり、歩きやすいが汗は止まらない。秦野駅から臨時バスが出るほどの人が歩く道はにぎやかだ。出発から1時間半ほどで二ノ塔に到着し休憩するのだが、田中の靴擦れ予備軍の処置を手慣れた手つきで施す真下。長めの休憩から出発し、三ノ塔、烏尾山と眺めのよいところを踏んでいく。この辺は登って降りて登って降りての短い繰り返しで、前と後ろの景色が交互に変わる。行者ヶ岳につき行動食をとりながら歩いてきた道のりを眺める。危ないところも整備されており、クサリのあるところも難なく進んでいき、2時頃塔ノ岳に着く。片方は海が見え、もう片方は山々が連なっていて、上出来の景色だ。集合写真をとって、行きとは違う道で下山していく。

20160618 丹沢_3782

下りはひたすら下りで、真下歩き方レクチャーをところとごろでうける。特に危ないところはなかったが、田中の膝にはダメージを与えた。こんなにかかるとは思ってなかったが、4時半くらいに大倉バス停に到着する。バスに乗って渋沢駅に行き、電車で帰宅。全員での写真は撮れなかったが、登りながら今頃江ノ島で美味しいシラス丼を食べているのだろうと仲間の話をしながら登る登山は楽しかった。次につながるいい山登りだったと思う。

文責 田口

関連した山行記事

  • 小川谷廊下2017/08/17 小川谷廊下 場所:小川谷廊下(丹沢) 日時:2017年8月12日(土) メンバー:2年田中 1年八田 監督 […]
  • 個人山行 入川谷本流 沢登り2016/06/20 個人山行 入川谷本流 沢登り 日程:2016/6/12 メンバー:真下(院1年)、田口(2年)、杉本(1年) 場所:入川谷本流  6月12日、青山学院大学山岳部OB会の総会の翌日。大学院1年の真下企 […]
  • 個人山行:雲取山2017/07/04 個人山行:雲取山 場所:雲取山 日時:2017年7月1-2日 メンバー:3年中西、池田、佐々木、1年内田、徳永、八田、近藤 目的は、夏合宿に向けて重荷を担いで歩るけるようにするこ […]
  • 丹沢 歩き訓練2015/08/24 丹沢 歩き訓練 丹沢 歩きの訓練 2015/8/7(金)~8(土) 参加メンバー 現役:中西(3年)、高口(1年) 8/7(金) 本厚木に集合した2人はバスに乗り三叉路へ向か […]